好きな人にご飯を作るのはすんげー楽しい。 おいしいねって喜んでもらえたらもっと楽しくなるよ。 フードコーディネーターSHIORIのごはんブログ。2007年8月7日宝島社より書籍化しました*リンクフリーです*


by shiori1608
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:韓国風 ( 1 ) タグの人気記事

c0106010_11533187.jpg

最初はオイスターソース風味の中華炒めにしようと思ってたんだけど、予定変更でコチュジャンベースの韓国風に。予感的中!ごはんがガシガシ(←わかる人にはわかる。昨日の最終回やばかったね!)すすむ、お気に入りの味になりました◎
ほんとは、タイトルをチュルチュル鶏の又はてゅるてゅる鶏のってのにしたかったのに、やっぱりなんとなく辞めました。でも、鶏の食感を表すとまさにこの表現、チュルチュル?が適してるんだよー。あらかじめ片栗粉で鶏をコーティングしたので、口当たりがチュルッと!
本日はこれから予定が盛りだくさん◎レシピ夜書きますー!少々お待ちください*

*****************
鶏と彩り野菜の韓国風甘辛炒め 2人分

鶏もも肉     1枚
塩・胡椒      適宜
片栗粉       大さじ2
なす        1本
ピーマン     2個
赤パプリカ    1/4個(又は赤ピーマン)
レンコン         80g
Aコチュジャン     大さじ1
A砂糖          大さじ1と1/2
Aしょうゆ        大さじ2
A酒           大さじ2
Aすりおろしにんにく 少々
ごま油         大さじ2
いりごま        適宜

1.鶏もも肉は一口大に切り、かるく塩・胡椒して片栗粉をまぶしてはたく。レンコンは1cm幅のいちょう切り、なすは乱切り、ピーマン、パプリカは食べやすい大きさのざく切りにする。Aを混ぜ合わせておく。
2.熱したフライパンにごま油をひき、鶏もも肉を焼く。両面カリッと焼き色がついたら火を弱めて2、3分中までしっかり火が通るように炒める。
3.2に残りの野菜を加えて炒め、なすがしんなりしたらAのタレをまわしかけて煮詰めて絡める。器に盛って仕上げに白ごまをふる。

*野菜は、他にもアスパラやまいたけ、えりんぎなんかもいいね。赤ピーマンや赤パプリカなどの赤が入ると彩り豊かでぐーんとおいしそう感がUPするよ!
*今回は、鶏は多めの油で焼きますー。揚げ焼きとまではいかないけど、それに近い感じ。途中油がひどく飛び散るようなら、ふき取って少量で焼いてもOK。もしくはから揚げにしてからタレと絡めてもこりゃまたおいしいはず!そのときは、カラッとあげたから揚げは野菜を炒めてタレ絡める段階で加えてさっと絡ませ衣のサクサク感を楽しむのもいいかも。あとは、買ってきたからあげや冷凍のからあげを使ってもよし!その場合も同じく野菜を炒めてから、タレを加えて煮詰める段階で加えてね♪

*******************
c0106010_0144998.jpg

このタレ、以前紹介したビビンバの合わせダレをアレンジしたもの。この味付けが好きでよく使います。最近は、牛肉をこのタレで炒めて、野菜と一緒にピタパンに挟んだらすごくおいしかった。そう、ピタパンランチ最近のお気に入りです。ドラえもんのぽっけみたいで可愛いんだよね。ついつい具をパンパンになるまで欲張って挟んじゃう。おうちごはんだからいいよね♪
野菜と最近は特に果物をたくさん取るように心がけてます。いちごかオレンジが多いかな。でも最近は好きなオレンジが高くって自粛中。えーん。その代わりいちごがだいぶお安くなったからもりもり食べてます。早くすいかの時期がこないかな★



ポチッとワンクリック!2つのランキングに参加してます♪↓↓
クリックするとリアルタイムランキングの確認できます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2008-03-25 12:07 | 夜ごはん