好きな人にご飯を作るのはすんげー楽しい。 おいしいねって喜んでもらえたらもっと楽しくなるよ。 フードコーディネーターSHIORIのごはんブログ。2007年8月7日宝島社より書籍化しました*リンクフリーです*


by shiori1608
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:肉じゃが ( 2 ) タグの人気記事

肉じゃが

c0106010_1742299.jpg
大変遅くなりました。このブログでも堂々のトップバッターを飾っておきながら レシピがありませんでした・・!わざとだよ?って言うのはうそで、このフレーズが言いたかっただけ。詳しくは NANA4巻を見てね。切なくてあんま読みたくないんだけど好きなシーンなんだよねー。
ここ最近、週4くらいで肉じゃがを食べてます。なぜなら 実家でじゃがいもが山ほどとれるから。食べても食べてもせっせとおじいちゃんが毎日掘ってくるので  こちらも負けじと毎日のように母か私が肉じゃがを作ってます。最近は、仕事が忙しく一日に試作してメニューを起こさなくちゃいけないレシピを山ほど抱えているので 実家で仕事しています。ときどき、ブログのメニューは以前UPしたあのキッチンで全部作ってるの?!との質問を頂きますが、初期の頃はほぼそうで、今は実家と東京を行ったり来たりしてるので半々くらいです。あのキッチンで、ブログにUPしてるごはんを一品作るのには、問題ないんだけど他にも1度にたくさんのメニューを試作しているのでさすがに仕事の効率をよくするためには 実家の広いキッチンを使います。でも、実家で作るときも常にブログで紹介しているメニューは、小さなキッチンでも作れるようにを念頭おいて考えてますので、ご了承下さい。
で、話は戻るけど不思議と肉じゃが毎日食べても飽きんのです。それより 日に日に好きになってく感じ。恐るべし 肉じゃが!やっぱり ここはマスターしておきたいところですね。
今日は長くなっちゃった!では レシピー!

********************
肉じゃが   2~3人分

じゃがいも    3個(中サイズ)
にんじん     1本
牛薄切り肉    100g こま切れや切り落としなど
玉ねぎ      1/2個
しらたき      1/3袋
絹さや       5~6個
顆粒和風だし   小さじ1
水          2カップ
しょうゆ       大さじ2と1/2
砂糖         大さじ3
酒          大さじ2
サラダ油      大さじ1

1.じゃがいもは皮をむいて4等分し、水にさらしておく。玉ねぎはくし切り、にんじんは一口サイズの乱切り、しらたきは水気をきり食べやすい長さ、牛肉は大きいようなら一口サイズに切っておく。絹さやはへたと筋を取って半分に切っておく。
2.鍋にサラダ油をひき、玉ねぎ、牛肉を入れて炒め、肉の色が変わったら絹さや以外の残りの1の材料を加えて全体に油が回るように炒めあわせる。
3.2に水と顆粒和風だし、砂糖、酒各大さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2を加えて(具がひたひたになるくらいに)強火にかけ、沸騰したら火を弱めてアクをとりアルミの落し蓋をして中火で15分煮込む。
4.15分経ったら、残りの砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1を加えて、蓋をしないで水分を飛ばしていくように中火~強火で時々鍋をゆすりながら約10分煮る。煮汁が1/3くらいに減ったら 仕上げに絹さやを加えて混ぜたら完成。


*肉じゃがは、調味量を二度に分けて加えることで、より味がしみ込んでおいしさUPになるからやってみて!
*今回わたしは、20cm弱の味噌汁なんかを作る鍋で作ったけど、鍋によっても違うから肉じゃがを作るときは、だしと調味料を加えて具がひたひたになるくらいに水分量は調節してね!

************************

お気に入りのカフェオレボウルに盛ってみました◎こっくり味がしみ込んでておいしかったー!
見た目的には、あまり煮崩れしてないほうが理想だけど わたしは崩れかけたじゃがいものほうがすきー!たれにもよく絡むしね。崩れかけたじゃがいもと、くたくたに煮えた玉ねぎとそこに絡んだしらたきがすきです。毎日食べ過ぎてちょっとマニアックになってきたみたいです。


先日チキンカチャトラの記事をUPしてから またまたたくさんの方が作ってくれてるみたいでほんとにすんげーうれしいです*写真つきでブログで紹介してくれてる人もいて 感激の一言です!ありがたいです*

他にも、毎日たっくさんのメール頂いてます!あれを作りましたとか、毎日見てますとか、ほんとにほんとにうれしいかぎり。同年代のおんなの子をはじめ、主婦の方など。そして、ちょっと意外だったのが、同年代の男の子。いつも見て、彼女に作ってます!僕にとっては「作ってあげたい彼女ごはん」なんです。って・・・ なんて ほほえましいんでしょ。うれしいね。こういう内容が1通や2通じゃないのにもびっくり。女の子が男の子に作るのが 当たり前じゃないもんね。いろんな形があっていいと思うし、一番大切な好きな人においしいものを作ってあげたいっていう気持ちは変わらないもんね。今日もそんな内容のメールをもらったので すごくハッピー!!ありがとう*


応援よろしくおねがいします*
ポチッとワンクリック!2つのランキングに参加してます♪↓↓
クリックするとリアルタイムランキングの確認できます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-06-09 18:13 | 和食

とっぷばったーは・・

肉じゃが!!何にしようかなーって考えたんだけど、やっぱり男の人が食べたいもの=肉じゃが ってのは永遠のイメージだよね。今時の男の人はそうじゃないかもしれないけど、とりあえずわたしの独断と偏見で*
肉じゃがって特におふくろの味が強いイメージ。打倒おふくろー!!じゃないけど、所詮ちいさい頃から慣れ親しんだおかあさんの味に一発で勝とうなんて むりむり。1回作ってみて、「うちのはもうちょい甘かったなー」とかちょっとした情報を聞き出して、次作るときは少し似せてみるのもいいかも。ぜんーぶ彼のおふくろの味に近づける必要なんて全くないけど、一個くらいお母さんの味に似せてあげる。そんな心遣いはきっとうれしいはず

盛り付けるときも 肉じゃが=和食=和食器 ってわけじゃなくて、
そんな概念どーんと投げ捨てて、いろんな器に盛ってみるといいよ♪♪

写真はホウロウのアンティークボールです。横っちょさびてるよ?!って突っ込みたくなる人もいるかもだけど、いいんです。これがかわいいんです。

c0106010_13485651.jpg

↓ランキングに参加しているのでクリックしてもらえると励みになります*
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by shiori1608 | 2007-01-23 13:44 | 和食