「ほっ」と。キャンペーン

好きな人にご飯を作るのはすんげー楽しい。 おいしいねって喜んでもらえたらもっと楽しくなるよ。 フードコーディネーターSHIORIのごはんブログ。2007年8月7日宝島社より書籍化しました*リンクフリーです*


by shiori1608
カレンダー

<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

チキンカチャトラレシピ

c0106010_22263542.jpg
前回UPしたチキンカチャトラのレシピを知りたいと言ってくださる方がたくさんいたので、今回は愛用中のルクルーゼを使って初のオールプロセス付きでご紹介-*手間はかかるけど、ぜひ一度作っていただきたい わたしにとって何度も試作を重ねて完成した大事な大事なレシピなのです。

大切な日に 作ってあげてください*

*******************
チキンカチャトラ

鶏もも肉      2枚(約500g)
トマト水煮缶    1缶
固形ブイヨン    3個←わたしが使ってるのはマギーブイヨン
水          500cc
ローリエ        2枚
にんにく        1片
オリーブ油    大さじ1
薄力粉        適宜
じゃがいも 中サイズ2個
玉ねぎ       1/2個
えのき        1/2袋
ケチャップ     大さじ4と1/2
砂糖         小さじ2
生クリーム     大さじ4
塩、胡椒       適量


1.鶏もも肉は大きめ一口サイズに切り、(最終的には形は崩れちゃうので)塩、胡椒をしっかりし、薄力粉を全体にまぶす。*このとき、薄力粉をはらいすぎないで!ここでとりにまぶした薄力粉が後にスープにとろみを呼んでくれるので多めにつけてね。


2.フライパンにオリーブオイル、縦半分に切り芽を取り包丁の腹でつぶしたにんにくを入れ弱火で熱し、香りが出てきたらにんにくは取り出し、皮面を下にし強火にして鶏を焼く。両面に焼き色をしっかりつける。この後じっくり煮るので、ここは両面に焼き色をつけるだけで中まで火は通ってなくてOK!!
c0106010_22265374.jpg

*強火でサッサッとこの写真くらいしっかり焼き色をつけてね。

3.2の鶏を鍋に移し、トマト水煮缶(今回はカットしてあるものが便利!ホールのものだったら入れるときに手でつぶしながらいれて)、固形ブイヨン2個、ローリエ2枚、水500ccを加えて強火で火にかける。このとき、鶏と一緒にフライパンに残った油も鍋に投入!!この油に鶏のうまみがでているから!
c0106010_22273542.jpg



沸騰したら、アクを取り、弱火にし、30分煮る。
c0106010_22281627.jpg

30分後はこんな感じ。まだスープはしゃびしゃびで 鶏も固い。


4.3に1cm幅に切った玉ねぎと、7mm幅の一口大に切りラップをし、3分レンジで加熱したじゃがいもを加えて蓋をし、時々かき混ぜながら1時間煮る。じゃがいもは、この後煮るので固くてOK。ここで加熱しすぎると、後にぜんぶ溶けちゃうから注意。

c0106010_2231589.jpg

一時間煮るとだいぶとろみがでてくる。


5.4に半分に切ったえのき、ケチャップ大さじ4と1/2、砂糖小さじ2、生クリーム大さじ4、塩、胡椒と固形ブイヨンを砕いてもう一個分加え味を調えたら更に10分~15分煮る。塩は ふたつまみくらい入れてOK。胡椒もしっかり入れて。胡椒は粗びきの粒胡椒がオススメです。このときは、仕上げにとろみをつけていきたいので少し火を強めて弱火~中火くらいでグツグツいわせちゃいます。この時点で、もうとろみが十分ついていたら弱火のままでもOK!こげつかないように 時々混ぜてね。もうお肉は、くずれちゃうくらいやわらかくなってるから そおーっとね!


*生クリームは、今日は脂肪分35%のものを仕様。


*出来上がりが1枚目の写真。最終的には、鶏は崩れておどろく程やわらかくなります。じゃがいもも崩れ気味がベスト。最初にまぶした薄力粉と、くずれたじゃがいものおかげで全体的にとろみが出てきます。
そのままご飯に添えて出すのもいいし、ご飯にかけてチーズをかけて焼いてカチャドリアもオススメです。

**********************

今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪一位まであとちょっと!応援よろしくお願いしますー!!
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-28 22:42 | 洋食

鶏のほろほろ煮

c0106010_22184656.jpg
何でほろほろ煮って言うかって言うと、鶏がほろっとほぐれちゃうほどやわらかいから!煮込み時間はかかるけど、材料を入れてゆで卵も入れてあとは待つだけ*ときどき覗いてあげてね♪
前にも書いたけど、わたしは煮込み料理がすきです。よろこんでくれるかなー とか食べてくれる人のことを考える時間がより長いから。でも、圧力鍋と言う最強なお鍋を持ってたら ガガーっとやっちゃうと楽です*ちなみにわたしは コトコト煮込む時間が好きだからあえて圧力鍋はもってません* でも、、、プレゼントされたら使っちゃうんだけどな~♪

******************
鶏のほろほろ煮

鶏手羽元    4本
ゆで卵      2個
しょうが薄切り  4枚
しょうゆ      60cc
酒        大さじ2
砂糖       大さじ3←山盛り気味に
水         600cc

1.鍋に鶏手羽元、しょうが薄切り、酒、しょうゆ、砂糖、水600ccを入れ強火で火にかける。
2.沸騰してきたらアクを取り、弱火にし30分煮る。
3.2にゆで卵を加え落し蓋をして更に弱火で1時間煮る。
4.3の鶏と卵を取り出し、オーブントースターで焼き色がつくまで5~6分焼く。

*直径20cm弱のお鍋で作るとちょうどお肉もかぶるくらいの水分量になるよ
*お肉や卵の量を増やしてもOK。すっごくたくさん増やすときは、お水と調味料も少し増やしてあげてね
*落し蓋は、アルミホイルを鍋の直径よりひとまわり小さく切って中央に一円玉くらいの穴をあけてあげたものでもOK
c0106010_2219127.jpg

*3の段階だとこのくらい。この時点でお肉はもうほろほろに。まだ硬いようだったらもう少し煮てあげて!このまま食べてももちろんおいしいんだけど、仕上げに少しトースターで焼いてあげることで ほろほろやわらかいのに香ばしさが加わり更においしくなる♪からしをつけて食べてるのもオススメ*

**********************

煮物って和食器ってイメージが強いかもしれないけど、たまには カラフルなお皿にポップ盛ってみてみるのも楽しいよ♪


ごはんブログを初めて1ヶ月とちょっと。最近では、1日1000人を超える人が見に来てくれるようになりました。たくさんの暖かいコメントを頂いたり、作ったよ♪って言う写真まで送ってくれる人がいたり・・ たくさんのあたたかい人に支えられ、本当にはじめてよかったなって思います。どうもありがとう*

おいしいごはんて 無条件に人を笑顔にするからだいすきです。
このブログを通して 少しでもそんなお手伝いができたらいいな。

今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪一位まであとちょっと!応援よろしくお願いしますー!!
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-27 22:26 | 和食
c0106010_0435291.jpg
たまには 甘いものもね*朝ごはんにもいいし、おやつでもいいし、ちょっとお腹がすいたときに出てくるとうれしくなっちゃう一皿。
食パンと卵と牛乳とコーヒーシュガーがあれば出来ちゃう簡単おやつ。食パンに限らず、フランスパンでもOK。ちょっと硬くなっちゃったパンもおいしく生き返るよ*グラニュー糖をふりかけてキャラメリゼすることで表面がカリカリに!病み付きになっちゃう♪
横にフルーツやバニラアイスを添えてあげれば満足感もUPUP♪♪

*******************
キャラメルフレンチトースト

食パン    2~3枚
卵         1個
牛乳      150cc
砂糖      小さじ2
バター       適量
グラニュー糖   適宜

1.食パンは食べやすい大きさに切る。ボウルに牛乳、卵、砂糖を入れてよく混ぜておく。フォークを使って白身を切るように混ぜるといいよ
2.1に食パンを両面浸す。フライパンにバターをひとかけら落とし、溶けてきたところに食パンを入れ両面に焼き色をつける。
3.片面づつグラニュー糖をまんべんなく振り、弱火で焼き表面をキャラメル状にする。

*2までで 止めればプレーンなフレンチトーストの出来上がり♪その時はお砂糖は大さじ1くらい入れてあげて*
*プレーンで焼いて メープルシロップや 蜂蜜をかけてもグッテイスト~~*

********************

やっぱり使えば使うほど プラスチックにはまっていく気が・・
だって陶器でこんなにかわいいパステルのエメラルドグリーンなんてないもん。プラスチックならではのこの形と色。お皿がかわいいと盛り付けも楽しくなります♪♪

今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-26 22:16 | おやつ
c0106010_170323.jpg
男の子はがっつり肉めし!!ってイメージが強いけど たまには魚もたべなくちゃ!!頭がよくなるよくなるように!!
薄力粉をまぶしてこんがり焼くだけの簡単サーモンソテーに 特製タルタルソースを添えて*
やっぱり手作りのタルタルは んまーい!!サーモンフライより簡単で、油で揚げない分、ほーんのちょっとだけヘルシー?!いやいや タルタルソースをいっぱいかけるからヘルシーではないかな・・ 今日はカロリーは気にせず タルタルソースを豪快にかけて召し上がれ-*

******************
サーモンのソテーのタルタル添え 2人分

生サーモン    2切れ
塩、胡椒      適宜
薄力粉       適宜
サラダ油     大さじ1

タルタルソース

ゆで卵(みじん切り)    1個
玉ねぎ (みじん切り) 大さじ1
ピクルス(みじん切り) 大さじ1
マヨネーズ        大さじ3
酢              小さじ1
砂糖          ひとつまみ
塩、胡椒           適宜

1.タルタルソースの材料をまぜておく。サーモンは両面に塩、胡椒して約10分置いてからキッチンペーパーで水分をよくふき取り、両面に薄力粉をまぶす
2.フライパンを熱しサラダ油をひき、1を両面こんがりと焼き色がつくまでソテーする。焼き色をつけるために最初は強火で両面に焼き色がついてもまだ中まで火が通っていないようなら 弱火にしてじっくり火を通す
3.器にのせてたっぷりタルタルソースをかけていただく

*サーモンソテーは、強火でこんがり焼き色をつけるのがポイント。でもずーっと 強火で焼き続けると焦げちゃうから気をつけて!!
*タルタルソースにピクルスはぜひぜひ入れたいところだけど、ピクルスってなかなか買う機会もないと思うので入れなくてもOK!!でも タルタルソースを極めたかったらぜひぜひ入れてね♪♪

********************

予告どおり、今日からプラスチック製品愛用週間ですー*色がかわいくて軽いし、やっぱり予想通り抜群の使い心地。当分はまりそうー♪
お皿は、プラスチックではないよ×キャサリンホルムのポットみたいな リーフ模様のお皿。お気に入りの一枚です。

わたしとってごはんを作るのと同じくらい大事にしているのがスタイリングです。使う器はもちろん、クロスやカトラリーに始まり、料理の盛り方、ソースのかけ方、こまごまとしたものの配置など。他の人にとっては何でもないことかもしれないけれど、わたしは料理を前にして微妙な配置に何十分と悩みこんでしまうこともあります。
今日、この写真はこの1年で私にとっていちばんといってもいいくらい満足な一枚です。


今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-25 16:59 | 洋食

高菜チャーハン

c0106010_1955033.jpg
何チャーハンがすきですか?チャーハンもいろんな種類があるけれど、今日は少ない材料で出来ちゃうお手軽なものを。しっかり味がついてるので 冷めてもおいしくお弁当にもオススメ-*卵は スクランブルにして先に一緒に混ぜてもおいしいけど今日のは半熟の目玉焼きを乗っけてまぜて食べてる編。
このお弁当箱は 輸入ものなんだけど、ふたにナイフとフォークがカッちっと収納できて便利でキュート!配色もいろいろあって悩んだ末の ホワイト×ブルー。正解!
ソニープラザで手に入ります*

****************
高菜チャーハン2人分

高菜漬け(みじん切り)  50g
ちりめんじゃこ       20g
ごはん        茶碗2杯分
しょうゆ       小さじ1~2
塩、胡椒           適宜
ごま油           大さじ1
卵                2個

1.フライパンを熱してごま油をひき、強火でみじん切りにした高菜漬けを炒める。
2.1にちりめんじゃこを加えてさっと炒めたらごはんを加えてよく混ぜて炒め、しょうゆ、塩、胡椒で味を調える。
3.器に盛って半熟の目玉焼きを添える。

*使う高菜漬けによって、塩分量がかなり違うので調味料は味をみながら調節してね。
*チャーハンは、強火で短時間で作ることが大事!!ゆーっくり長く火に当てすぎると、ごはんがべっちゃりなっちょうよ!
*お弁当に持っていくときは、半熟の目玉焼きはNG!!しっかり火を通した固焼きにしてあげてね♪写真のような 黄身の色をきれいに出したいときは、目玉焼きを作るときにふたをしないこと。ふたをすると表面に白い膜が張っちゃうから、ふたはしないで弱火でじーくりじっくり待つときれいなオレンジ色が出るよ♪

********************

今日は、仕事終わりにノンノの撮影に使った器を返却しに青山のリース屋サンへ。返却のチェックをしてもらっている間に心ときめくものを発見!!わたし、ホーロー好きを公言してきたけど、ちょっと浮気しそうです。だってかわいいんだもーん!!
c0106010_19562930.jpg

とにかく色がかわいい♪軽いし、安いし、落としても割れないー!!魅惑のプラスチック製品*こんなにいっぱいリースしてきたので明日からは、当分彼らを使ってスタイリング♪♪
わたし、要は割れないものがすきなのかな 笑 お皿あんまり割った記憶はないけどねー><

今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-24 20:00 | 中華

初体験

今日は 以前ご報告したファッションとのコラボ企画の撮影に行ってきました。
今回、コラボさせていただく某アパレル会社とは
POU DOU DOU
taut a coup
pas de calias
sage de cret
LILICROBE
など 全国に100店舗近いお店を展開するギャラリードポップです。

今回わたしは、pas de caliasのお洋服を着させていただいて
白金台にあるショールームでドキドキの撮影をしました。
webサイトには、洋服の紹介と、わたしがpas de caliasを着る方をイメージして作ったレシピが紹介されます。出来上がりは3月中旬なので 出来た
らまたご報告します-*

今日は、プレスの方にお洋服を選んで頂いて着させてもらうという とっても緊張した一日でした!!
こんな貴重な体験をさせてくれてHONMOUさん どうもありがとう。
[PR]
by shiori1608 | 2007-02-23 20:23 | わたしのこと

チキンカチャトラ

c0106010_20195916.jpg
外ですっごくおいしいものを食べたとき「これ作ってあげたいな」って思います。お店の人に作り方を聞いて教えてくれるときもあるけれど、だいたいこのレシピが知りたい!って思うものは企業秘密だったりっ・・・
そういう時は、何度も何度も舌の上で味を確認して、入ってるもの、ベースになってるもの、隠されてるものを想像して家に帰って作ってみます。何度も何度も試作を重ねて、その味に近いものが出来たときの喜びはひとしおです。

チキンカチャトラとは狩人風煮込みという意味で鶏肉のトマト煮込みのようなもの。このチキンカチャトラは、ほんとうに20回近く試作を重ねてやっとやっと完成したわたしにとって一生もののレシピです。すっごく手間はかかるんだけど、じっくり煮込んで鶏のうまみをひきだし、鶏がおどろくほどにやわらかい。大切な日に 作ってほしい一皿です。

ごはんにかけたドリアも絶品です*
c0106010_20201766.jpg


レシピはこちら

今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-22 20:21 | 洋食
c0106010_21365954.jpg
今日は、ベーコンとしめじとのシンプル焼きうどん。ソース味の焼きうどんもおいしいけど、たまにははしょうゆと塩、胡椒でさっぱりと。シンプルな組み合わせだけど、ベーコンの塩味と、しめじの相性がバツグン!飽きのこない味です。水菜も飾りじゃなくって、おいしさの上で重要なポイントです*

*******************
ベーコンとしめじのシンプル焼きうどん 2人分

ベーコン            3枚
しめじ          2/3パック
うどん(ゆで)         2玉
しょうゆ      大さじ1と1/2
塩、胡椒           適宜
サラダ油          小さじ2
水菜              適宜

1.熱したフライパンに油をひき、1cm幅に切ったベーコンとほぐしたしめじを入れて炒め、軽く塩、胡椒する。
2.しめじがしんなりしてきたら1にあらかじめ流水にあててほぐし水気を切ったうどんと水大さじ2を加えて炒め、うどんに油がまわったらしょうゆ、塩、胡椒で味を調整する
3.器に盛って 3cm幅に切った水菜を乗せる

*うどんをあらかじめザルなどに入れて流水にあてほぐしておくのが手早く出来るポイント
*お好みで七味をかけて

*********************

この写真めずらしく、ヨリで撮っています。わたし昨日のハンバーグみたいな 真フカン(真上から写す写真)が好きなので、こんなにヨリヨリな写真は自分でも新鮮*相当おなかがすいてたのかな 笑

c0106010_21524840.jpg

今日は、仕事終わりに先生がイタリアンのお店に連れて行ってくれました*先生は よくおいしいものツアーに連れて行ってくれます。今日行ったお店もめちゃうまーでした!風邪で喉と鼻をやられているので 味覚がないよ~ なーんて行く前は言ってたのにちゃんとおいしいものはわかるみたいです。笑  次から次へと料理が出てきて食べるのに夢中で写真を撮り忘れましたが、唯一取ったのがプラチナポークの・・・ こちらも食べるのに夢中で名前を忘れました!笑
でも ジューシーでめちゃうまでした◎おいしいものを食べれるのって やっぱりしあわせ*

昨日のハンバーグレシピUPしました*

みんなのおかげスーパー飛び級!!今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-21 21:54 | 和食

ハンバーグ

c0106010_19483255.jpg

遅くなりましたが以前紹介したからあげとツートップのハンバーグ。わたしもだいすきです。ハンバーグ好きの旦那さんと結婚したら我が家は毎晩はハンバーグかもしれません。そのためにもハンバーグにかけるソースはたくさんマスターしておく必要があります。ケチャップのソースも、大根おろしの和風のも、目玉焼きがのってるのも、チーズがのっかてるのも煮込みハンバーグも!いろんなバージョンマスターすれば 一ヶ月ハンバーグ生活いけるんじゃないかな・・ なーんて♪いろんなソースも少しづつ紹介していきますね*
ちなみに写真のハンバーグはガールズサイズ!彼の分を作るときは もーっともーっと3倍くらいおっきなビッグボーイサイズにしてあげてね。

×ナイフの向きがはんたいです!! 苦笑

まずはやっぱり試してほしいオススメデミグラスハンバーグ*

*******************
デミグラスハンバーグ

合いびき肉   200g
玉ねぎ      1/4個
卵           1個
牛乳       大さじ2
パン粉      大さじ2
塩・胡椒     各少々
ナツメグ       少々← 2.3振り
サラダ油     小さじ2

デミグラスソース

デミグラスソース缶  1/2缶
水             80cc
牛乳           大さじ2
ケチャップ        大さじ2
砂糖            小さじ1
塩             ひとつまみ


1.玉ねぎはみじん切りにし、パン粉は牛乳に浸す。ボウルに、合いびき肉、卵、浸したパン粉、玉ねぎ、塩、胡椒、ナツメグを入れ粘りが出るまでよく練り混ぜる。手にサラダ油を少量付け、2等分し両手でキャッチボールをしながら空気を抜いて形を整える。
2.フライパンを熱して、サラダ油をひき中央にくぼみをつけた1を並べ初めは強めの中火でフライパンをゆすりながら焼き色をつける。2~3分焼いて全体に焼き色がついたら裏返し、蓋をして火を弱め3~4分焼いて中まで火を通す。
3.2を取り出してフライパンに焼き汁を残したままAの材料を加えて混ぜながら煮詰める。ほどよいとろみが出てきたら再び2をフライパンに戻してソースをよく絡める。

*ハンバーグのソースを作るときは、ハンバーグを焼いたあとの焼き汁が残ったフライパンでそのまま作るのがポイント*うまみがぜーんぶ残ってるフライパンでソースを作るのが鉄則!
*ごはんの上にこのハンバーグを乗せてあげてあげればロコモコに*

*********************

c0106010_19492926.jpg

今日は、non-noの撮影でした。写真は、わたしのスープを撮影してくれているオーバオールがとってもお似合いだったおしゃれカメラマンの朝日山さんのお仕事姿。おとといからの体調不良で熱も下がらず顔が赤かったので愛用のハンチングを深くかぶり、立体マスクを着用し、ガラガラ声のどっからどう見ても怪しいわたし。そんなわたしに、ホットレモンと生絞りみかんジュースの2種類も頼んでくれたやさしいやさしいノンノ編集部の小松さん。とっても楽しい撮影でした◎
発売は4月5日でーす♪♪

みんなのおかげスーパー飛び級!!今日は4位!どうもありがとう*下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-20 19:56 | 洋食

母の味

c0106010_18581645.jpg

昨日の夜は、熱とセキと喉と全身の関節の痛みで一睡もできませんでした。こんな状態で仕事に行っても返って迷惑をかけてしまうので今日はお休みを頂き、朝一で病院に駆け込みました。症状を話すと こりゃ 風邪じゃないね~ と先生が一言。レントゲンを撮って気管支炎である事が判明!どうりで毎日飲んでた風邪薬の効果が無いわけだ!!一時間半の点滴と、大量のお薬を頂き少しづつ快方にむかってきました*このまま風邪と思い込んでほおっておいたら肺炎になることもあるんだってー!う~こわい こわい

病院から帰ってくると、母がおじやを作って待っていてくれました。わたしが あんまりおかゆが好きではないことを知ってる母は具がたっぷりのおじやを私のお気に入りのお鍋に作ってくれていました。しょうがに、にんじん、きのこ、鶏肉、溶き卵、水菜。フーフー言いながら心配してくれていたおじいちゃんと一緒に食べました。やさしい味がしました。いつもは東京に家族と離れて暮らしているので、改めて家族のありがたみを感じました。

わたしが料理をするようになったのは、料理好きで料理上手な母の影響が大きいと思います。
とにかく家族思いで、やさしい母が最近「もう料理では史織には負けちゃうな」なんて言います。でも どんなに頑張っても到底かなわないのはわたしの方です。いつか 母と肩を並べられるように そして わたしも母のような お母さんになりたいです。


みんなのおかげでついにトップテン入りしました*今日は9位。どうもありがとう*次に目指すはトップ3!!下記のボタンを一日1回ポチッとワンクリックお願いします!!2つのランキングに参加してます♪
↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-02-19 17:58 | わたしのこと