好きな人にご飯を作るのはすんげー楽しい。 おいしいねって喜んでもらえたらもっと楽しくなるよ。 フードコーディネーターSHIORIのごはんブログ。2007年8月7日宝島社より書籍化しました*リンクフリーです*


by shiori1608
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぶり大根

c0106010_23103367.jpg

ここ最近、急激に寒くなってきたー!とにかく風がぴゅーぴゅー冷たい。外に出るのが嫌になるくらい寒い日が続いていますね。そんな日は、あったか煮ものであったまりましょ♪
冬の煮物の定番!ぶり大根!よーく煮えたやわらかい大根に味が染みこんで、脂ののったぶりにはこれまた甘じょっぱいタレが絡んで最高!ごはんによく合うおかずだね。
千切りゆずを添えれば、彩りもいいし何より香りがいい★ちょっと緑も添えてあげると おいしそう感がますますUPなりー♪口の広いフライパンで作れば楽ちんだよ*

*******************
ぶり大根  2人分

ぶり       3切れ
大根       1/4本
しょうがスライス  3枚
A水       2カップ
Aしょうゆ    大さじ2
A酒       大さじ2
A砂糖      大さじ1
Aみりん     大さじ1
みりん      大さじ1
ゆず       1個
かいわれ大根 適宜

1.ぶりは、それぞれ2等分し塩をふって約10分置いてからキッチンペーパーで水気をよくふき取る。大根は薄めの乱切りにする。
2.フライパンにAをあわせて火にかけ煮たったら1としょうがを入れてアルミの落し蓋をし、中火で20分~25分煮る。
3.アルミの落し蓋をとり、火を強めて3~5分フライパンをふりながら水分を飛ばし、仕上げにみりんを回しいれて照りを出す。器に盛って千切りにしたゆずの皮、かいわれ大根をのせる。

*今の時期は、ぶり大根用のセットみたいのが売ってるよねー。私は身をモリモリ食べたいから切り身を使っているんだけど、アラを使う場合は「霜降り」という下処理をしっかりしよう!アラの方が臭みが強いからね!霜降りとは、さっと熱湯にくぐらせたり、熱湯をかけたりした後にすぐ冷水につけること。表面が霜の降りたように白くなるからそう呼ばれてるよ。
まずいつもどおりに両面塩を振ったら熱湯をサッと回しかけて!そしたら今度は冷たい水にとって冷ましながら、手で汚れを落としてね。そしたら軽く水気をふき取って そのまま調理の続きへ。
*一回目にこのレシピで作ったら絶品ぶり大根が出来たんだけど、おいしかったら2回目作った時はどうも味がうすーい。これは、大根のせいですな。たまーに大根の種類によって煮てる時にすっごい水分がたくさん出る場合があるみたい。ま、そんな大根に当たったときは 味を見て好みで調節してね♪

***********************

無事バレンタイン撮影がひと段落したんだけど、今度はおせち料理にちぇんじ。いろいろ勉強させてもらってます。明日も撮影ですー!
世間はクリスマス一色だね☆私の場合バレンタイン撮影をやってクリスマスを飛ばしておせちに入ってしまったからなんか変な感じー!でも、このブログでは近ぢかクリスマスメニューを紹介しまーす♪お楽しみに***


ポチッとワンクリック!2つのランキングに参加してます♪↓↓
クリックするとリアルタイムランキングの確認できます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-12-15 23:10 | 夜ごはん