好きな人にご飯を作るのはすんげー楽しい。 おいしいねって喜んでもらえたらもっと楽しくなるよ。 フードコーディネーターSHIORIのごはんブログ。2007年8月7日宝島社より書籍化しました*リンクフリーです*


by shiori1608
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

手羽先と大根のこっくり煮

c0106010_19222436.jpg
タイトルの通り、非常にこっくりしたお味です。緑の野菜があって、茶色いお肉があって、赤いトマトのアクセントがあって・・お皿の中が色とりどりな感じも好きだけど、でもこういう茶色一色のザ・煮物!ってものすごく好き。この照りがまた食欲をそそるのだ。
以前紹介してこちらも好評だった鶏のホロホロ煮。今回は、それの半分くらいの時間で煮るんだけど驚くほど手羽先がやわらかい!!ホロホロっと身と骨が離れちゃうよ。やわらかさの秘密は少量のお酢を入れたことかなー。そして今回はフライパンで煮てます。フライパンなら口が広くって、材料が重なりあうこともないから実はとっても便利。フライパンって炒めたり焼くだけのアイテムじゃないんだよー♪煮物にもおすすめ。是非お試しあれ★

********************
手羽先と大根のこっくり煮   2人分

手羽先・・・・・・・・6本
大根・・・・・・・・・・1/3本くらい
ごま油・・・・・・・・大さじ1/2
A水・・・・・・・・・・3カップ
Aしょうゆ・・・・・大さじ2と1/2
A酒・・・・・・・・・・大さじ2
A砂糖・・・・・・・・大さじ2
Aみりん・・・・・・大さじ1
A酢・・・・・・・・・大さじ2

1.大根は皮をむいて、1.5cm幅に切る。直径がすごく大きい場合は半分にする。その時はその分、分量の長さもへらしてね。
2.熱したフライパンにごま油をひき、手羽先、大根を入れて強火で焼き色をつける。焼き色がついたらAを加え煮立ったら、真ん中に1円玉サイズの穴をあけたアルミの落し蓋をし、弱めの中火で約40分煮る。途中裏表を返したり、フライパンををゆすったりしてね。
3.アルミの落し蓋をとって、強火にして2~3分フライパンをゆすりながらタレを煮詰めて完成。

*ヘルシーに仕上げたいときは、油で炒めるところをカットしてもOK。でも、炒めた方がおいしい気がするよ。このとき全体に焼き色っていうよりは、ところどころ部分的に焼き色がつけばOK。
*40分煮るときは、ずーっとそばにいなくてOKだよ。時々様子を見て裏表返すくらいで大丈夫。キッチンタイマーがあると便利ですな。40分煮ると煮汁がだいたい半分~1/3くらいに減ってるはず。残りの汁気は、火を強めて煮詰めるととろっとしてくるよ。もちろんアルミじゃなくてもいいんだけど落し蓋は必須だよ!
*最初は、お酢のにおいと味が結構強いんだけど、最後にタレを煮詰めるころには全く気にならなくなるよ。
*手羽元でも出来るけど、まずは手羽先でお試しあれ♪コラーゲン確保!

***********************

今年の夏は暑すぎて、キッチンに立つのもつらくって夏の間はちゃちゃっと出来る簡単料理が続いたけど、最近は逆。ってかこれからますますかな。冬はキッチンに立つのが楽しいです。寒くなると外に出るより家でコトコト料理をするのが楽しいからどうしても、煮物とか時間のかかるものをあえて作っちゃうんだよね。ここ最近、じっくりコトコトメニューが続いてるね。いかんいかん。そろそろ、チャチャットぱぱっとメニューも紹介します♪

応援よろしくおねがいします*
ポチッとワンクリック!2つのランキングに参加してます♪↓↓
クリックするとリアルタイムランキングの確認できます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-11-07 19:59 | 夜ごはん