好きな人にご飯を作るのはすんげー楽しい。 おいしいねって喜んでもらえたらもっと楽しくなるよ。 フードコーディネーターSHIORIのごはんブログ。2007年8月7日宝島社より書籍化しました*リンクフリーです*


by shiori1608
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クラムチャウダー

c0106010_14182113.jpg
クラムチャウダーは、アメリカ東海岸のニューイングランドが発祥の地で、ニューイングランド風は白いクリームスープ、マンハッタン風(あるいはニューヨーク風)は赤いトマト味のスープなんだって*わたしの中だと、クラムチャウダー=白ってイメージが強いけど、赤もあるんだね~。今回はもちろんご覧のとおり白!あさりのうまみがスープに溶け込んで、んまーい!クラッカーや、パンをつけてどうぞ*作り方もいたってかんたんです*クラムチャウダー=ホワイトシチューの野菜がミニサイズになって、あさりのうまみがプラスされたもの ってのがわたしのイメージです♪
ホワイトシチューのルウがなくたって おんなじ味がこれだけの材料↓で出せちゃうよ^^

***********************
クラムチャウダー   2~3人分

あさり水煮缶(小)    1個(50g)
ベーコン             1枚
にんじん           1/3本
玉ねぎ            1/2本
じゃがいも(中)         1個
薄力粉        大さじ1と1/2
固形ブイヨン       1と1/2個
牛乳             200cc
塩、胡椒             適宜
サラダ油           大さじ1


1.玉ねぎは、みじん切りにし、ベーコン、にんじん、じゃがいもは1cm角に切り、じゃがいもだけは切ったあと、水にさらしておく。あさり水煮缶は、水気を切っておく。
2.熱した鍋にサラダ油をひき、たまねぎ、ベーコンを炒め玉ねぎが透き通ってきたら、薄力粉を振り入れて弱火で混ぜ、全体に油がまわって粉っぽさがなくなってきたら水300ccと固形ブイヨンと1の残りの具を加えてなべ底の薄力粉までよく溶かすようにして煮たて、沸騰したらアクをとりながら弱火で10分煮る。
3.野菜が柔らかくなったら、牛乳を加え塩、胡椒で味をととのえる。



*2で、加える水だけど・・ ポットとか持っててお湯をいつでもスタンバイできる場合は、お湯を使ってもらった方が、薄力粉も溶けやすくって、オススメです。でも、一人暮らしのキッチンだと電気ポットってなかなかないよね。。しかも、もう夏だし!わざわざお湯をこのために沸かさなくちゃー な場合は、水でOKです♪
*薄力粉を入れたら木べらとかを使って弱火でよーく混ぜてね。強火だと焦げの原因になるから、気をつけて!水を入れたらなべ底の薄力粉も溶かすようによく混ぜてね。
*出来上がったすぐは気持ち、しゃびしゃびかもしれないけど、冷める一気にとろみがついてくるよ!とろみがつきすぎちゃったなーと思ったら、好みの加減まで牛乳で伸ばしてあげればOK!

************************

今日使ってるのは、ちょっとどこのかわからないけど、北欧に行くとヨーグルトとか牛乳とかすんげーかわいいパッケージのものに入ってるんだよね。さすがデザイン王国*もう一昨年くらいからずーっと北欧への旅を夢見ています。いつになったら行けることやらー。
c0106010_1416041.jpg

「一人暮らしをとことん楽しむ!」ご覧になってくださった方がすんげーいっぱいいるみたいでうれしいです*まだの方で書店に行く機会があったら、よかったらご覧下さい♪表紙も我が家&わたしです*


5/8日の記事に対して頂いたたっくさんのうれしいコメント、あとちょこっとで返信しおわります^^うれしくてぜーんぶコピーしてファイリングしました*わたしの宝物です!本当にどうもありがとうございました*URLをお持ちの方は、遊びに行った先で返信させていただいてるんですが、まれにコメントがうまく書き込めない時があるのでその方へのお返事は、わたしのブログの方にさせて頂いていますのでご了承下さい*



応援よろしくおねがいします*
ポチッとワンクリック!2つのランキングに参加してます♪↓↓
クリックするとリアルタイムランキングの確認できます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by shiori1608 | 2007-05-14 14:22 | 洋食